東京組の木造耐火

東京組の木造耐火

東京組は東京都世田谷区に本社を置く住宅メーカーで、地域密着型でお客さんの要望に応えるスタイルでデザイン住宅を手がけています。この東京組は様々なこだわりを持っていますが、その中の1つにあるのが木造耐火の考え方です。耐震にこだわる住宅が多い中、東京組では耐震だけでなく耐火にもこだわって住宅を建てています。木造住宅は火災に弱いというイメージを持っているお客さんの多い中で、もっと多くのお客さんに様々な事態に対して強い住宅作りにこだわっているというところを全面にアピールしながら、火災にも強い住宅作りをしています。

 

東京組は全てのお客さんに満足していただけるように、常にこだわりを持って住宅を提供し続けていますが、耐震に対しての知識があるお客さんが増えている中で、火災に強い住宅があるということを知らないお客さんもいます。このような状況の中で東京組では、予算に応じて木造住宅を建てたいと思ったときに必ず心配事として出てくる耐火性能にもこだわって予算の範囲内で安心して住むことができる住宅を提供しています。全てのお客さんが火災のときに自分たちの財産を守るためにも、東京組では火災に対してどのように住宅を守るべきかを常に考えて商品を提供しています。

 

東京組は東京都内で住宅を提供していますが、お客さんに商品を提供することができるエリアは建物同士が密集しているエリアなのです。多くの人が安心して生活することができるように、東京ならではの事情をしっかり考慮して、東京組では木造耐火建築物にこだわって住宅を施工していきます。耐火性能検証などに合格した材料などや工法や構造など活用して住宅を建てていくことで、住宅が密集している東京でも、延焼を最小限に抑えることができます。自分の財産や周りの家にも迷惑をかけないで済む設計の住宅を建てることができる住宅メーカーです。

 

限られた土地で住宅を建てなければいけない東京の事情があるからこそ、多くの人が安心して利用することができるように様々なサービスを提供することが重要だと考えています。その中で東京という大都会だからこそ、耐震と同等に耐火に優れている住宅の構造と工法で住まいを建てて、お客さんにために何ができるかを考えています。東京だからこそ安心して快適に生活することができるように、東京組ではお客さんのことを第一に考えて快適に生活することができて、みんなで幸せな毎日を過ごすことができる住宅を提案することが東京組の使命だと考えているそうです。